三島の富士山
静岡県三島市から見た今朝の富士山と、デジカメで撮らえた道端の動植物
7月31日(火曜日) 曇り

今朝曇り富士山見えず。

 


アスパラガス
アスパラガス Asparagus ユリ科アスパラガス属
原産は地中海東部。和名は和蘭雉隠(オランダキジカクシ)、松葉独活(マツバウド)。雌雄異株

 

7月30日(月曜日) 曇り

今朝曇り空、富士山見えず。

 


マリーゴールド
マリーゴールド Marigold キク科タゲテス属
「マリーゴールド」とは「聖母マリアの黄金の花」という意味。
別名:サンショウギク(山椒菊),センジュギク(千寿菊),
マンジュギク(万寿菊),クジャクソウ(孔雀草),コウオウソウ(紅黄草)
線虫の防除効果あり。


 

7月29日(日曜日) 曇り

今朝曇り富士山見えず。

 


トレニア
トレニア torenia ゴマノハグサ科トレニア属
別名:ナツスミレ(夏菫),ハナウリクサ(花瓜草)
インドシナ半島原産 明治初期に渡来

 

7月28日(土曜日) 曇り

今朝曇り富士山見えず。

 


落花生の花
落花生(ラッカセイ) マメ科ラッカセイ属
別名:南京豆(ナンキンマメ)。原産地が南米花が咲いたあとの子房柄が地中に入り、実がつく。


 

7月27日(金曜日) 曇り

今朝曇り富士山見えず。

 


百日紅
百日紅 (さるすべり) ミソハギ科サルスベリ属
幹がつるつるで、猿も木に登れないところから「猿滑」とも書く。


 

7月26日(木曜日) 曇り

梅雨の曇り空、富士山見えず。

 


西瓜の花
西瓜(スイカ)の花   ウリ科スイカ属
原産地の南アフリカから中国、ヨーロッパ、アメリカへと伝来。


 

7月25日(水曜日) 曇り

梅雨が明けず、今朝曇り空。富士山見えず。

 


トウモロコシ
玉蜀黍(トウモロコシ) イネ科トウモロコシ属
原産地は、南アメリカのアンデス山麓、ポルトガル船により日本の長崎に伝えられた。


 

7月24日(火曜日) 曇り

梅雨が明けず、今朝曇り富士山見えず。

 


カマキリ
螳螂、蟷螂(カマキリ) カマキリ目カマキリ科
肉食性で昆虫を捕食


 


7月23日(月曜日) 曇り
富士山7月23日
今朝は霧、富士山全く見えず。

 



カタバミ
紫片喰(ムラサキカタバミ) カタバミ科カタバミ属
南アメリカ原産の帰化植物。地下の太い半透明の鱗茎は食用になる。
葉の絞り汁は虫さされに効果がある。。

 



7月22日(日曜日) 曇り

今朝曇り富士山見えず。

 


栗の実
栗(クリ)の毬果(キュウカ) ニホングリ ブナ科クリ属
栗の花は6月12日


 

7月21日(土曜日) 雨

今朝富士山見えず。

 


ナデシコ
撫子(ナデシコ)、河原撫子(カワラナデシコ)  
ナデシコ科ナデシコ属
原産地:日本、東アジア   花ことば『深い愛情』


 

7月20日(金曜日) 曇り

今朝も梅雨の曇り空、富士山見えず。


 

山百合


山百合(やまゆり) ユリ科ユリ属
別名:鳳来寺百合(ほうらいじゆり)
花言葉は「威厳、甘美」

 

7月19日(木曜日) 曇り

今朝曇り富士山見えず。

 


蕎麦
蕎麦(そば)の花 タデ科ソバ属  英名はBuckwheat
中央アジア原産。


 

7月18日(水曜日) 曇り

今朝も梅雨の曇り空、富士山見えず。

 


グラジオラス
グラジオラス (Gladiolus) アヤメ科グラジオラス属
別名、唐菖蒲(トウショウブ)、阿蘭陀菖蒲(オランダショウブ)。
花言葉は「用心深い、楽しい思い出、たゆまぬ努力」。


 

7月17日(火曜日) 雨

今朝富士山見えず。

 


オシロイバナ
白粉花(オシロイバナ) オシロイバナ科オシロイバナ属
和名は夕化粧(ユウゲショウ)、南アメリカ原産。
熟した黒く種をつぶすと白い粉が出てくるので、オシロイバナの名が付いた。根には毒性あり。


 

7月16日(月曜日) 曇り

台風一過の...とはならず、梅雨の曇り空。

 


紋白蝶
紋白蝶(モンシロチョウ) シロチョウ科モンシロチョウ属
和名は紋のある白い蝶という意味、英名はSmall White。
幼虫は各種のアブラナ科植物を食べるが、とくにキャベツを好む。


 

7月15日(日曜日) 雨

台風接近で

 


ムクゲ
木槿 (ムクゲ) アオイ科フヨウ属
原産地は中国、韓国の国花。挿し木が容易。


 

7月14日(土曜日) 雨

台風の影響もあり、朝からで、富士山見えず。

 


モントブレチア檜扇水仙(ひおうぎずいせん)アヤメ科ワトソニア属 
別名:ワトソニアア、モントブレチア、クロコスミア(Montbretia, Crocosmia)
和風の庭にもあうが、南アフリカ原産。耐暑性が強く、一度、球根を植えると毎年花が咲く。


 


7月13日(金曜日) 曇り

今朝も梅雨空、富士山見えず。

 


スギナ
杉菜 (スギナ) トクサ科トクサ属
多年生シダ植物 英名:Field Horsetail
珪酸を含んでおり、スギナの群落を鎌で草刈りすると、すぐに鎌が切れなくなる。
漆(うるし)かぶれには、生の全草をすり潰した汁を、かぶれた患部に塗布する。


 


7月12日(木曜日) 曇り

今朝も梅雨空、富士山見えず。


南瓜
南瓜(カボチャ)ナス科ナス属、英名:Pumpkin、Squash 。
別名:唐茄子(とうなす)、南京(なんきん)。
原産は南北アメリカ大陸で、ポルトガル人によってカンボジアから持ち込まれた。

 


7月11日(水曜日) 雨

今朝富士山見えず。


ヤブガラシ
薮枯らし(ヤブガラシ)  ブドウ科ヤブガラシ属
別名:貧乏蔓(ビンボウヅル)。乾燥そうさせたものが生薬で、烏瀲苺(うれんぼ)


 

7月10日(火曜日) 曇り

富士山7月10日今朝も梅雨空、富士山見えず。

 



トマトトマト ナス科ナス属
諺:トマトが赤くなると、医者が青くなる。


 

7月9日(月曜日) 曇り

今朝曇り富士山見えず。

ゴーヤ
蔓茘枝(ツルレイシ) ウリ科ツルレイシ属
一般的には、苦瓜(ニガウリ)又はゴーヤ(-)。
雄花。食用にするのは未熟な果実、完熟すると苦くて食べられない。


 


7月7日(土曜日) 雨

今朝富士山見えず。梅が続く。


カラスウリ
烏瓜(カラスウリ) ウリ科カラスウリ属
雄花(雌雄異株)。雌花に秋にオレンジ色の実をつける。


 

7月6日(金曜日) 曇り

今朝曇り富士山見えず。


ノウゼンカズラ凌霄花 (ノウゼンカズラ)  ノウゼンカズラ科ノウゼンカズラ属
中国原産。 別名:チャイニーズトランペットフラワー 。
花言葉:豊富な愛情


 

7月5日(木曜日) 曇り
今朝曇り富士山見えず。
ランタナランタナ  クマツヅラ科ランタナ属
和名は、花色が変化するので七変化(シチヘンゲ)或いは紅黄花(コウオウカ)。
中南米原産。挿し木が容易、強靭で育てやすく、初心者向き。


 

7月4日(水曜日) 曇り
今朝曇り富士山見えず。

 


薩摩芋の花薩摩芋(サツマイモ) ヒルガオ科サツマイモ属
鹿児島では琉球芋、沖縄では唐芋(カライモ)、中国では甘藷(カンショ)。

 


7月3日(火曜日) 雨
今朝富士山見えず。

 


雨蛙日本蛙(ニホンアマガエル)アマガエル科アマガエル属
肉食性で樹上生活。

 

7月2日(月曜日) 曇り

今朝曇り富士山見えず。

 


朝顔プランターの朝顔が花をつけた。


 

7月1日(日曜日) 曇り

今朝曇り富士山見えず。

 


ネムノキ合歓木(ネムノキ) マメ科ネムノキ属
夕方に葉を閉じる。