三島の富士山
静岡県三島市から見た今朝の富士山と、デジカメで撮らえた道端の動植物
7月31日(土) 晴 麝香揚羽
富士山7月31日
今朝は雲の多い晴れ
 蒸し暑い!!
 富士山は
  雲? 霧??
 見えず。
アゲハ
麝香鳳蝶、麝香揚羽 (ジャコウアゲハ)
 揚羽蝶(アゲハチョウ)科 麝香揚羽属
分布:東アジア
多分? 雌。翅表が白っぽい。
は黒くて光沢あり。

7月30日(金) 雨 鳳仙花
ホウセンカ
今朝も雨、大雨洪水警報発令。
(午前中に解除)その後晴れて、蒸し暑く。

鳳仙花 (ホウセンカ)
 釣船草(ツリフネソウ)科 釣船草属
原産地:東南アジア
熟した果実に触れると、弾けて種を飛ばす。

7月29日(木) 雨 油蝉
アブラゼミ
今朝は雨、富士山見えず。

油蝉、鳴蜩 (アブラゼミ)
 蝉(セミ)科 油蝉属
分布:日本(北海道から九州、屋久島)、朝鮮半島、中国北部
名前の由来:①鳴き声が油ものを揚げている音に似ているから ②翅に油の染みのような紋があるから ③他の蝉に比較して脂っ濃い印象があるから

7月28日(水) 晴 黄烏瓜
富士山7月28日
今朝は雲の多い晴れ

 富士山は
  曇り!
  見えず。
キカラスウリ
萎んだ黄烏瓜の雄花

黄烏瓜 (キカラスウリ)
 瓜(ウリ)科 烏瓜属
夕方~朝方にかけて咲く
烏瓜(カラスウリ)

7月27日(火) 曇 紫苦菜
富士山7月27日
今朝も曇り

 富士山も
  曇り!!
ムラサキニガナ
紫苦菜 (ムラサキニガナ)
 菊(キク)科 秋の野芥子(アキノノゲシ)属
名前の由来:花がニガナの花に似て、紫色のため 
分布:本州、四国、九州 丘陵地や山地の林縁
花は目立ちませんが、綿毛の形がユニーク!
(「この花の名は?掲示板」で教えてもらいました。)

7月26日(月) 曇 花園衝羽空木
富士山7月26日
今朝も曇り

 富士山も曇り!
ハナゾノツクバネウツギ
花園衝羽空木 (ハナゾノツクバネウツギ)
 吸葛科 衝羽空属
原産地:中国 大正末期に渡来
別名:アベリア(Abelia)
刈り込みにも良く耐え、生け垣に利用

7月25日(日) 晴 芙蓉
フヨウ
今朝は雲の多い晴れ、富士山は曇で見えず。

芙蓉 (フヨウ)
 葵(アオイ)科 芙蓉属
原産地:中国 台湾、沖縄、日本の九州・四国に自生
別名:木芙蓉(モクフヨウ) 蓮の花を指す「芙蓉」と区別して

7月24日(土) 晴 鬼百合
富士山7月24日
今朝も蒸し暑い晴れ

 富士山は?
  曇り!!
オニユリ
鬼百合 (オニユリ)
 百合科 百合属
分布:グアム東部、中国、朝鮮半島、日本に自生(一説には中国からの渡来)
名前の由来:①花の色や形から赤鬼を連想させることから
②形が大きく見事で豪快に見えるから
別名:天蓋百合(テンガイユリ)

7月23日(金) 晴 琉球朝顔
富士山7月23日
今朝は晴れ
朝から蒸し暑い!!

富士山は?
 曇り! 見えず。
琉球朝顔
琉球朝顔(リュウキュウアサガオ)
原産地:日本南部海岸~熱帯アジア
本州南岸以南に分布する野生種
和名:野朝顔(ノアサガオ)
流通名:宿根朝顔、オーシャンブルー、西表朝顔、クリスタルブルー、ケープタウンブルー


7月22日(木) 快晴 木立朝鮮朝顔
富士山7月22日
今朝は快晴
富士山は?

 快晴に雲?
 夏の富士??
エンジェルズ・トランペット
木立朝鮮朝顔 (キダチチョウセンアサガオ)
 茄子(ナス)科 木立朝鮮朝顔属
別名:エンジェルズ・トランペット(Angel's Trumpet)、天使の喇叭(ラッパ)

7月21日(水) 曇 栗
栗
今朝は曇り、富士山見えず。

(クリ)の幼果
 橅(ブナ)科 栗属
原産地:中国、北米、地中海沿岸地方

7月20日(火) 曇 紅萱草
ベニカンゾウ
今朝は曇り、富士山見えず。

不明?
紅萱草 (ベニカンゾウ) かも?
 百合(ユリ)科 忘れ草(ワスレグサ)属

7月19日(月) 晴 木槿
富士山7月19日
今朝は快晴れ
 富士山も?
  晴れ!!

暑い!!!
ムクゲ
夏の花 ムクゲ
木槿、槿、無窮 (ムクゲ)
 葵(アオイ)科 芙蓉(フヨウ)属
原産地:インド・中国 平安時代に渡来
繁殖は挿し木が可能

7月18日(日) 晴 百日紅
富士山7月18日
漸く梅雨が明けて
 今朝は晴れ!
富士山は?
 雲に囲まれ?
 夏の富士!!
サルスベリ 白の猿滑
梅雨明けを祝って?
紅白のサルスベリ
百日紅 (サルスベリ)
 禊萩(ミソハギ)科 百日紅属
原産地:中国南部
名前の由来:
 百日紅(ヒャクジツコウ) 長い間、紅色の花が咲いているから
 猿滑(サルスベリ 木肌がツルツルしているので、猿も滑ると思われるから

7月17日(土) 晴 山百合
富士山7月17日
今朝は雲の多い
 晴れ
富士山は?
 曇り!!
梅雨明けは、未だ?
山百合
山百合 (ヤマユリ)
 百合科 百合属
分布:日本特産(北海道と北陸地方を除く近畿地方以北の山地の林縁や草地)
名前の由来:山中に生えることから
別名:鳳来寺百合(ホウライジユリ)、叡山百合(エイザンユリ)、吉野百合(ヨシノユリ) 自生地の名前から? 鱗茎は縄文時代から食用に。
富士山7月17日夕

梅雨明け!!

夕方の富士山


7月16日(金) 曇 夏椿
富士山7月16日
今朝も曇り
 富士山見えず。

梅雨明けは?
 来週???
ナツツバキ
夏椿 (ナツツバキ)
 椿(ツバキ)科 夏椿属
原産地:日本~朝鮮半島南部
別名:娑羅樹(シャラノキ) 沙羅双樹とまちがえたため


7月15日(木) 曇 羽黒蜻蛉
ハグロトンボ
今朝も雨が降ったり止んだりの曇り、富士山見えず。

羽黒蜻蛉 (ハグロトンボ)
 川蜻蛉(カワトンボ)科 青肌蜻蛉(アオハダトンボ)属
分布:東アジア(日本、朝鮮半島、中国、ロシア)
名前の由来:婦人が歯を黒く染めた「お歯黒」に似た翅の色から「オハグロトンボ」
別名:鉄漿付け蜻蛉(カネツケトンボ)

7月14日(水) 曇 薄紅葵
コモンマロウ
今朝は雨上がりの曇り、富士山見えず。

コモンマロウ (Common mallow)
 蒼(アオイ)科 銭葵(ゼニアオイ)属
和名:薄紅葵(ウスベニアオイ)
花はハーブティに。レモン汁やはちみつを入れるとブルーがピンクに変わる。
若葉はサラダに、葉と根は茹でて、野菜として利用

7月13日(火) 曇 紫式部
ムラサキシキブ
今朝も曇り、富士山見えず。

紫式部 (ムラサキシキブ)の花
 熊葛(クマツヅラ)科 紫式部属
日本各地の林などに自生
原産地:日本、朝鮮半島、台湾、中国
別名:ミムラサキ(実紫)、コメゴメ

7月12日(月) 曇 小海老草
富士山7月12日
昨夜来の暴風雨
雨は止んだが、なお風強し

富士山は
 雲? 霧? の中。
コエビソウ
小海老草 (コエビソウ)
 狐の孫(キツネノマゴ)科 狐の孫属
原産地:メキシコ 19311年に渡来
名前の由来:花穂の形が海老に似ているところから。但し、草でなく、低木。
挿し木が容易
別名:ベロペロネ(Beloperone)、ベロペロネ・グッタタ(Beloperone guttata)、False Hop 、Shrimp Bush(シュリンプ・ブッシュ)     
    
7月11日(日) 曇 凌霄花
富士山7月11日
今朝も曇り

富士山も雲の中?
右側の稜線が見えるような?
ノウゼンカズラ
凌霄花 (ノウゼンカズラ)
 凌霄花科 凌霄花属
原産地:中国 平安時代に渡来
別名:乃宇世宇加都良(ノウショウカズラ)
繁殖:茎より気根を出すので挿し木、取り木が容易

7月10日(土) 晴 玉蜀黍
富士山7月10日
今朝は雲の多い晴れ

 富士山は?
 曇り! 見えず。
トウモロコシ 玉蜀黍

玉蜀黍の雌花と雄花
玉蜀黍 (トウモロコシ)
 稲(イネ)科 玉蜀黍属
原産地:南アメリカのアンデス山麓
世界三大穀物の一つ 

7月9日(金) 曇 百合
百合
今朝も曇り、富士山見えず。

百合 (ユリ) 百合科 百合属
アジアを中心に欧州、北米などの亜熱帯から温帯、亜寒帯にかけて広く分布
英名:Lily

7月8日(木) 曇 釣浮草
フクシア
今朝も曇り、富士山見えず。

フクシア(Fuchsia)
 赤花(アカバナ)科 フクシア属
原産地:熱帯アメリカ
別名:フクシヤ、ホクシャ、ヒューシャ(読み方のちがい)
レディー・イヤドロップス(女性のイアリング)
和名:釣浮草(ツリウキソウ)

7月7日(水) 曇 海紅豆
アメリカデイゴ
今朝も曇り、富士山見えず。

亜米利加梯梧 (アメリカデイゴ)
 豆(マメ)科 梯梧属
原産地:南アメリカ  江戸時代末期に渡来
和名:海紅豆(カイコウズ) 海外から来た赤い豆
メキシコでは、花をサラダや煮物などに利用

7月6日(火) 曇 露草
富士山7月6日
今朝は曇りから
 小雨に

 富士山見えず
露草
露草 (ツユクサ)
 露草科 露草属
日本全土、アジア全域、アメリカ東北部など世界中に広く分布
名前の由来:
①朝咲いた花が昼しぼむことが朝露を連想させることから 英名:Dayflowerも「その日のうちにしぼむ花」
②花弁の青い色が「着」きやすいことから「着き草(ツキクサ)」→ツユクサ


7月5日(月) 曇 紫君子蘭
アガパンサス
今朝も曇り、富士山見えず。

アガパンサス (Agapanthus)
 百合(ユリ)科 アガパンサス属
原産地:南アフリカ
別名:アフリカンリリー(African lily)
紫君子蘭(ムラサキクンシラン) 紫色の小花をたくさん咲かせ、葉は君子蘭に似ているので(白花の品種もある)  
7月4日(日) 曇 ハブランサス・ロブスタ
ハブランサス・ロブスタ
今朝も曇り、富士山見えず。

ハブランサス・ロブスタ ロブスタス
 彼岸花科ハブランサス属
原産地:中南米アルゼンチン ブエノスアイレス付近に広がる雄大な大草原に自生
別名:レインリリー 雨に当たると開花する性質があるため

7月3日(土) 曇 睡蓮木
睡蓮木
今朝は小雨から曇り、富士山見えず。

睡蓮木 (スイレンボク)
 科の木(シナノキ)科 グルーイア属
原産地:南アフリカ
名前の由来:木に咲く睡蓮の花
別名:グルーイア(Grewia)
特徴:寒さに弱い、多湿を嫌う、挿し木が可能

7月2日(金) 曇 山杜鵑草
富士山7月2日
今朝も蒸し暑い薄曇り。

富士さんは?
しっかり? 曇り
ヤマホトトギス
山杜鵑草 (ヤマホトトギス)
 百合(ユリ)科 杜鵑草属(ホトトギス)属
名前の由来:杜鵑草属(ホトトギス 斑点模様が鳥のホトトギスのお腹の模様に似ている)の仲間で、山地に生えることから。