三島の富士山
静岡県三島市から見た今朝の富士山と、デジカメで撮らえた道端の動植物
卯月廿弐日(5/31 金)先勝 晴 紋白蝶
富士山5月31日

昨夜の雨も上がり、今朝は曇から晴れに!

富士山は曇り!
紋白蝶
紋白蝶(モンシロチョウ) 
 蝶目・白蝶科
分布:全世界の温帯、亜寒帯

日本人には、一番見慣れたチョウチョ!

卯月廿壱日(5/30 木)赤口 雨 時計草
時計草
今朝は雨、富士山見えず!

時計草 (トケイソウ)
 時計草科・時計草属
原産地:中央アメリカ、南アメリカ
英名:Passion flower
クロタネソウ

黒種草(クロタネソウ)  
金鳳花(キンポウゲ)科 黒種草属
原産地:地中海沿岸地方  
名前の由来:熟したタネが黒いことから

卯月廿日(5/29 水)大安 曇 蕺草
富士山5月29日

今朝は曇り、昨日梅雨入り宣言!

富士山も曇り!
ドクダミ ドクダミ
蕺草(ドクダミ)
蕺草科 蕺草属
右:八重咲き
別名:毒溜め(ドクダメ)、魚腥草(ギョセイソウ)、地獄蕎麦(ジゴクソバ)

卯月拾九日(5/28 火)仏滅 曇 白蝶草
富士山5月28日

今朝は曇り。

富士山も? 薄曇り?
ハクチョウソウ 白蝶草
白蝶草
 (ハクチョウソウ)
赤花(アカバナ)科 ガウラ属
原産地:北米中南部からメキシコ
分布:日本全国。明治時代中頃に観賞用として渡来し、野生化。耐寒性の多年草で、こぼれ種でも殖える。
和名の由来:白い蝶が舞っているようだから。 
別名:山桃草(ヤマモモソウ)、ガウラ(Gaura)

卯月拾八日(5/27 月)先負 晴 栗
富士山5月27日

今朝は曇りから晴れに。

富士山は未だ? 曇り!
栗
栗の花
 橅(ブナ)科 栗(クリ)属
原産地:中国、北米、地中海沿岸地方

 ⇒栗の実、名前の由来

卯月拾七日(5/26 日)友引 晴 紫陽花
富士山5月26日

今朝は薄曇り? 晴れ!

富士山は曇り!
紫陽花 アジサイ
もうじき紫陽花の季節
紫陽花(アジサイ)
 紫陽花科
  紫陽花属
正確には西洋紫陽花:日本の額紫陽花(ガクアジサイ)が欧州で改良されて逆輸入?

卯月拾六日(5/25 土)先勝 晴 苺
富士山5月25日

今朝は晴れ、爽やかな朝。

富士山は? 山頂が微かに!
モミジイチゴ ヘビイチゴ
苺の季節
左:紅葉苺(モミジイチゴ) 美味
右:蛇苺 (ヘビイチゴ) 不味

卯月拾五日(5/24 金)赤口 晴 秋桜
富士山5月24日

今朝は晴れ、今日も熱くなりそうな!

富士山も晴れ!!
コスモス 秋桜
秋桜(アキザクラ)?
少し早いような??
コスモス (Cosmos)
菊(キク)科
 コスモス属
原産地:メキシコ

卯月拾四日(5/23 木)大安 晴 矢車草
富士山5月23日

今朝は薄曇りに近い晴れ!

富士山は? 薄晴れ?
矢車草 矢車草
矢車菊
(ヤグルマギク)
 菊(キク)科
  矢車菊属
原産地:ヨーロッパ  
もとは麦畑などに多い雑草だったが、園芸用に改良され桃色などの品種が作られた。ドイツ連邦共和国、エストニア共和国、マルタ共和国の国花

卯月拾参日(5/22 水)仏滅 晴 柘榴
富士山5月22日

今朝は晴れ、熱くなりそう!

富士山は雲の中!!
ザクロ 柘榴
石榴の花
柘榴、若榴
(ザクロ)
柘榴科 柘榴属
原産地:
ヒマラヤ山地

卯月拾弐日(5/21 火)先負 曇 烏野豌豆
富士山5月21日

今朝は雨上がりの曇り。
 今日は小満、雑草も良く育つ??

富士山雲の中!
烏野豌豆
烏野豌豆(カラスノエンドウ)
 豆(マメ)科 空豆(ソラマメ)属
これだけ黒ければ、カラス...に納得しますね!
原産地:オリエント~地中海
古代には作物として栽培されていたが、現在では道端の雑草!
 ⇒ 烏野豌豆の花

卯月拾壱日(5/20 月)友引 雨 馬鈴薯
じゃが芋の花
今朝は雨、富士山見えず。

ジャガイモ(英名: potato) 
 茄子(ナス)科 茄子属
原産地:南米アンデス山脈  
別名:馬鈴薯(ばれいしょ)

卯月拾日(5/19 日)先勝 晴 烏柄杓
富士山5月19日

今朝は晴れ。

富士山は? 雲の多い晴れ??
烏柄杓
烏柄杓 (カラスビシャク)
 里芋(サトイモ)科 半夏(ハンゲ)属
分布:日本、中国、朝鮮 中国から古くに帰化した史前帰化植物?
名前の由来: 花の形(仏炎苞:ブツエンホウ)を柄杓(ヒシャク)に見立てて、人が使うには小さいので、カラスの名をあてた
別名:狐の蝋燭(キツネノロウソク)、蛇の枕(ヘビノマクラ)、柄杓商泣かせ(ヒシャクショウナカセ)
半夏(ハンゲ):球茎を漢方薬で半夏という。
臍繰り(ヘソクリ):農家のお年寄りが、孫の子守りをしながら畑の烏柄杓の塊茎(カイケイ)を掘り取り、売って臍繰りにしたので


卯月九日(5/18 土)赤口 曇 常磐露草
富士山5月18日

今朝は曇り。

富士山も! 厚い雲の中!
常磐露草 常磐露草
常磐露草
(トキワツユクサ)
露草(ツユクサ)科
紫露草(ムラサキツユクサ)属
原産地:南米(ブラジル~アルゼンチン北部)
名前の由来:葉が露草に似て、常緑であることから

卯月八日(5/17 金)大安 晴 雪の下
富士山5月17日

昨夜の雨も上がり、今朝は晴れ。

富士山は曇り!
雪の下
雪の下 (ユキノシタ)
 雪の下科 雪の下属
分布:北海道を除く日本と中国
名前の由来:
①白い花を雪が降るのに見立て、その下に緑の葉がある様子から
②積もった雪の下でも、緑の葉を保っているから

卯月七日(5/16 木)仏滅 晴 大紫露草
富士山5月16日

今朝は薄曇り or 晴れ?

富士山は? 少し曇り!
大紫露草
大紫露草(オオムラサキツユクサ)
露草(ツユクサ)科 紫露草属
北米原産:明治初年(1868)に渡来

蜂 「撮るな!」

卯月六日(5/15 水)先負 晴 昼顔
富士山5月15日

今朝は快晴!

富士山も晴れ!!
夕顔
昼顔(ヒルガオ)
 昼顔科 昼顔属

名前の由来:朝顔 同様 朝 開花するが、昼になっても花がしぼまないことから

卯月五日(5/14 火)友引 晴 木苺
富士山5月14日

今朝は晴れ。

富士山も晴れ!
木苺
木苺の季節

木苺(キイチゴ)
薔薇(バラ)科 木苺属
分布:北半球の寒帯~温帯
 ⇒ 木苺の花

卯月四日(5/13 月)先勝 曇 亜米利加石楠花
富士山5月13日

今朝は曇り。

富士山も曇り!
カルミア
カルミア (Kalmia)
 躑躅(ツツジ)科 カルミア属
原産地:北米  別名:亜米利加石楠花(アメリカシャクナゲ)、花笠石楠花(ハナガサシャクナゲ)

切り株
月曜日の疑問?? 
きのう公園で、格子状に切れ目が入った切り株を見つけました。

この格子は? なんのため??
雨を浸み込ませて、切り株の腐敗・分解を早める????

卯月参日(5/12 日)赤口 曇 桃色昼咲月見草
富士山5月12日

今朝は雨上がりの曇り、間もなく晴れに!

富士山は曇り!
桃色昼咲月見草 桃色昼咲月見草
桃色昼咲月見草
(モモイロヒルザキツキミソウ)
赤花(アカバナ)科
待宵草(マツヨイグサ)属

名前の由来:花が桃色で、昼間に咲く、月見草??  北米原産の帰化植物、観賞用のものが野生化

卯月弐日(5/11 土)大安 雨 山法師
ヤマボウシ

今朝は久し振りの雨、富士山見えず。

雨に濡れた山帽子の花
山帽子
山法師、山帽子 (ヤマボウシ)
 水木(ミズキ)科 水木属
名前の由来:中央の丸い花穂を坊主頭に、4枚の白い花びらを白い頭巾に

花後に赤い実がなり、果実酒に適

卯月朔日(5/10 金)仏滅 晴 忍冬
富士山5月10日

今朝は薄曇りに近い? 晴れ。

富士山も同じ??
スイカズラ 忍冬
吸い葛
(スイカズラ)
吸葛科 吸葛属
分布:日本全国~東アジア
名前の由来:花を口にくわえて甘い蜜を吸うことが行なわれたことに因む 英名:honeysuckle
別名:忍冬(ニンドウ)  常緑性で冬を通して葉を落とさないから
花は5-7月に咲き、はじめ白いが徐々に黄色くなるので「金銀花」の異名も

弥生参拾日(5/9 木)友引 晴 空木
富士山5月9日

今朝も快晴!

富士山は? カスミ??
ウツギ
空木 (ウツギ)  たぶん??
雪の下(ユキノシタ)科 空木属
名前の由来:茎が空洞になっているので、「空ろ木(ウツロギ)」→「空木(ウツギ)」
別名:卯の花(ウノハマ)、雪見草(ユキミグサ)

弥生廿九日(5/8 水)先勝 晴 酔仙翁
富士山5月8日

今朝も快晴!

富士山もくっきりとした快晴!!
すいせんのう
酔仙翁  (スイセンノウ)
撫子(ナデシコ)科 仙翁属
原産地:南欧  江戸時代に渡来
名前の由来:①赤い花を、酔っ払った赤い顔になぞらえて ②京都嵯峨の仙翁寺に花が咲いていたから
別名:フランネル草 全体が白い毛で覆われ、フランネル(ビロードに似た織物)のような感触を持つので。

弥生廿八日(5/7 火)赤口 晴 梅
富士山5月7日

今朝は快晴。

富士山も快晴!
梅
梅もずいぶん大きくなって
梅(ウメ) 
 薔薇(バラ)科
  桜(サクラ)属
 → 梅の花

弥生廿七日(5/6 月)大安 晴 夏蜜柑
富士山5月6日

今朝も快晴。

富士山も晴れ!!
夏蜜柑の花 ナツミカン
夏蜜柑(ナツミカン)の花
 蜜柑(ミカン)科
  蜜柑属
別名:夏柑(ナツカン)、夏橙(ナツダイダイ)
→ 果実

弥生廿六日(5/5 日)仏滅 晴 梅花空木
富士山5月5日

今朝は快晴、今日は立夏。

富士山は曇り!
バイカウツギ
梅花空木 (バイカウツギ)
雪の下(ユキノシタ9科 梅花空木属
名前の由来:梅に似た花を咲かせ、茎が空洞になっている木
分布:本州~九州の山地に自生、庭木や生け花の花材として利用されてきた
別名:薩摩空木(サツマウツギ)
 →「この花の名は?掲示板」で教えてもらいました。

弥生廿五日(5/4 土)先負 晴 俵麦
富士山5月4日

今朝は快晴!

富士山も? ほぼ快晴!
コバンソウ
小判草 (コバンソウ)
 稲(イネ)科 小判草属
原産地:地中海沿岸 明治時代に観賞用として渡来。ドライフラワーに適。
名前の由来:小判のような実がなるので。 
別名:俵麦(タワラムギ)

弥生廿四日(5/3 金)友引 晴 茶
富士山5月3日

今朝は晴れ!

富士山は? 未だ曇り!
お茶 お茶の新芽
お茶の新芽
 昨日は八十八夜

茶の木、茶樹 (チャノキ)
椿(ツバキ)科 椿属
原産地:中国南部
英名:Tea plant  → お茶の花と実

弥生廿参日(5/2 木)先勝 曇 立浪草
富士山5月2日

今朝も曇り。

富士山見えず!
タツナミソウ
白の立浪草 (タツナミソウ)
  紫蘇(シソ)科 立浪草属
原産地:中国  
分布、名前の由来は先日の立浪草の項を参照下さい。